先日、北海道を代表するダーツプレーヤーの【畑野 千春】さんのお店(VOUG)に行って来ました。
27F5E8FF-438E-4886-B22A-47BBDADA923C

ただ遊びに行った訳ではありませんよ(笑)
最近、ダーツの見え方に問題があって悩んでいたので相談したかったのです。


私が抱えていた問題点


私はダーツスローをする際、ターゲットの見え方の問題を抱えてました。

1.利き目の右目の視力が落ち、左目の視力の方が良くなってしまった。
2.セットした時に、手を透かしたような見え方をしていたターゲットが見えなくなった。
3.利き目が手の位置によって、パパッと右目から左目に替わってしまうようになった
4.見え方が安定しないので、ダーツの高さは合うが左右へのバラつきが酷くなった。

これを畑野プロに伝えたところ、流石はベテランプレーヤーです。
似たような問題を、過去に克服済みです。

畑野プロのアドバイス


畑野プロは質問に対して、いくつかの対策方法を教えてくれました。

1.両眼でターゲットをみる。
2.利き目にしっかり集中出来れば、手を透かしたようにターゲットを見る事ができる。
3.利き目の移動が起こったときはセットの時、利き目じゃない方の目を一度閉じ利き目でしっかりターゲットを見て、見え方をリセットする。

これらは今も畑野プロが行っている事です。
実際試してみるとかなり投げ易くなり、ここから投げ込む期間は必要ですが、目の問題に関して希望が出ました。
当然セットアップの位置を微調整したり、アドバイスを実践する為の他の部分の改善は、これから自分で考えなくてはいけません。

アドバイスを受ける時の心得


ある程度具体的に問題点を説明すると、それに対する返答は、的を得た質の高い情報になります。

漠然とした質問では、返答も差し障りのないものになってしまい解決に至らない場合が多いです。
投げ込んで、自分の悩みを具体的にして、説明出来るようにするのも練習になります。
自己解決する時にも役に立つので、問題点のあぶりだしは挑戦してみて下さい。



VOUGの店舗情報


住所
北海道札幌市西区二十四軒二条2-4-21 マンションニュー琴似1F
TEL
011-614-5286


畑野プロのブログ
>>畑野千春の30才からのダーツのススメ

店舗は基本15:00にオープン
大会等で畑野千春さんが不在の日は、お休みになります。(お店番がいる時は開けてます)
マシンのメンテ等でお店を不在にする時は、オープンが遅れたり、一時的に閉めることもあるので行く際はお店に連絡する事をオススメします。

最後に


畑野プロは気さくな方で、道具に関する知識も豊富です。
ダーツの対戦にも応じてくれるので、北海道に来た際はお店に足を運んでみて下さい。


プロが在籍するショップ等に行って質問する時は、どこをどう悩んでいるか具体的に説明できるようにしておくと、プロの過去の体験から解決につながる方法を聞き出しやすいです。
具体的に説明するのが、問題解決への近道!!

以上、「【ダーツの悩み】畑野千春プロに相談しました」でした。