史上最強と言われたフィル・テイラー

今年のSUPER DARTS 2018で、数々の名勝負を繰り広げた、フィル・テイラー選手。

史上最強と言われたダーツプレイヤーで、2018年元旦、William Hill ワールドチャンピオンシップの決勝を最後に現役を引退しました。

しかし、SUPER DARTS 2018を見る限り、衰えは感じません。
それでも、PDCのツアーを戦って行くのは困難なのでしょう。


やはり強い

圧倒的に入れてきますよね!
ハードダーツの選手だったので、これでソフトダーツをもっと投げ慣れていたらと思うと恐ろしくなります。

体格的にも、PDCの選手の中ではかなり小柄です。
技術を磨けば、日本人の平均的な体格でも、世界で戦えると思わずにはいられません。

そしてフィル・テイラーの圧倒的な強さの要因の1つに、とにかく練習をたくさんするという事があります。

引退の理由の1つに
「体は練習場に4,5時間も耐えられなくなったしだからこれらの若手とも厳しい対戦となる。」
引用元ページ はこちら

おそらく、若い時にはもっと練習してたと思われます。(そんな事を書いてる記事も見かけますね)

圧倒的な強さを手に入れたければ、練習するしかないんですよね。
華やかな舞台ばかり注目されますが、強い人は皆、舞台に出てない時にとんでもなく努力してます。

SUPER DARTS 2018 で、初めてフィル・テイラーを見た人もいるかと思いますが、大会中の姿を見て、新たにファンになった人も多いはず。

彼の大会での立ち振舞いはやはり、世界のエンターテイナーです。
日本のプロ選手も、フィル・テイラーに見習わなければいけない所が沢山あるはず。

以上、「SUPER DARTS 2018 フィル・テイラー(THE POWER)」でした。