雑貨集めは10年前から

結構昔からの趣味になります。
とくにお気に入りの雑貨屋さんがある訳でもなく、旅行先や普段の買い物のなかで、たまたま目を引いた雑貨を買うという、とてもゆる〜いスタイル。

それでも10年も集めていると、それなりの数になります。

小さな物だと小指の爪くらいの大きさの雑貨、大きな物だと木で編んだバスケットなどがあります。
特にさりげなくプラスして置くのに最適な、ガーデンマスコットはお勧めです。
プランターに置いたりしても使えますが、他の雑貨と組み合わせて飾ると、とても可愛くなります。


数が多くなった今では、選んで家の中に飾っている物とガレージに保管している物に分けていて、たまに入れ替えて楽しんでいます。

FullSizeRender



集めるキッカケ

雑貨を集めだしたキッカケは、自宅を建てたから(๑•̀ㅂ•́)و✧
自分の希望で設計してもらった家ですが、ここからさらに自分色に染めていこうと決めていました!!

そして[雑貨]なので、いろいろな状況で仕入れた方が、変に統一感がなくて良いかと思い、ダラダラといまだに集めている状況です(笑)

FullSizeRender



何が楽しいの?

完全なる自己満足!!
雑貨があると、部屋全体の雰囲気が落ち着いて、オシャレに見える気がするという気持ちになれ、心が豊かになるのです(笑)

実際、生活用品は収納スペースに収まっているので、殺風景で生活感があまりない、つまらない家になってたんですよね。

面白味に欠けてるというか、やはり適度なごちゃごちゃ感があると落ち着くものです。

楽しみ方としては、部屋の模様替えをする感覚で、ガレージに保管している雑貨と組み合わせて、新鮮な感じで飾ったり、置く場所を変えたりして家全体で雰囲気を楽しんでいます。

私は少し高いところに飾るのが好きなので、立った時の目線と同じくらいの高さに飾ったり、取り付けたりしています。

ちょうど絵を飾る時の位置と同じくらいなので、子供が小さいうちでも雑貨を楽しむことができます。

この高さに飾ると、床の近くがごちゃごちゃしないので、雑貨があるにもかかわらず、部屋がスッキリして見えるのでオススメです。

FullSizeRender


困る事もあります

唯一の問題は、掃除が大変だという事_(:3 」∠)_
小さな雑貨も多いので、掃除には気を遣います。

そんな大変な掃除には、パソコンの掃除によく使う、エアダスターを使用すると楽です。

吹き飛びそうな小さな雑貨はよけておいて、夜寝る前にエアダスターで豪快にホコリを吹き飛ばします。
朝起きた時には、ホコリは全部床に落ちているので掃除機で吸うだけです。

地震があったら、壊れる覚悟は必要です。

あとは、ホントに飾り方が思いつかない雑貨がある事(笑)
いつか飾る日がくるでしょう。

FullSizeRender



終わりに

雑貨集めは、真剣に向き合わなくていいゆる〜い趣味です。

でも旅行先などで、素敵な雑貨を見つけた時はテンションが上がるし、旅行の楽しみのプラスの1つになっています。

遊びに来た友人にも、家がオシャレと言われる事もあります。
何かのついでに出来る趣味。
小さな事ですが、とても心を豊かにしてくれますよ(*^ω^*)

以上、「【ガーデンマスコットはおすすめ】趣味の雑貨集め オシャレな部屋作り」でした。